記事のサムネイル

そのインターン向いてる?長期インターンがつらいと言われる3つの理由

 |  長期インターンについて
目次 CONTENTS
応募前に相談したい方へ!
Voilの運営メンバーが徹底サポートします
長期インターン相談
・オンライン無料面談
・企業の紹介
・長期インターンって?
・ES、面接対策

そもそも長期インターンとは?




長期インターンとは、学生が企業で働き、実務経験を積めるインターンのことを指します。

長期インターンでは、学生も社員と同様の仕事を任され、その仕事が労働とみなされます。

その結果、企業に給料を支払う義務が発生し、学生も給料をもらうことができます。

長期インターンの参加期間は一般的に3ヶ月以上であり、専門的なスキルを身につけるためには、半年もしくは1年以上の継続が求められています。



長期インターンはなぜつらいと言われるのか?




社員と同様に責任のある仕事を任せてもらうことが長期インターンの大きな特徴です。

しかしながら、その分長期インターンはほかのインターンと比べて大変なイメージがありませんか。

ここからは、長期インターンがなぜつらいと言われるのかについて見ていきます。


慣れないことが多く覚えることもたくさん


長期インターンは企業で働いた経験がない未経験の学生を採用しています。

そのため、仕事に慣れるために最初は覚えなくてはいけないことがたくさんあります。

職場や通勤に慣れるだけでなく、実務も身に付けていかなければならないため、未経験の学生にとっては大変なことです。

新しい環境に慣れるために疲れることも多いことがつらいと言われる理由の一つです。


結果を出せなくてプレッシャーを感じる


長期インターンでは社員と同様の仕事を任せてもらうため、企業の利益を上げることに貢献しなくてはいけません。

しかし、長期インターンで成果を出すことは簡単なことではないため、プレッシャーを感じることもあります。

仕事に慣れながら、目標を達成したり、評価される結果を出したりしなくていけないことが長期インターンがつらいと言われる理由です。

その一方で、長期インターンでしか経験できないこともたくさんあるので、プレッシャーを感じ過ぎずに働くことが大切です。


思っていたよりも根気のいる仕事が多い


長期インターンはほかのインターンに比べて華やかなイメージがある人も多いと思います。

しかし、長期インターンで結果を出すには意外と地道な作業が多いのです。

企画書を何度も練ったり、ミーティングを重ねたりしてチームで進めていく業務も多いため、根気のいる仕事が多いことを覚えておきましょう。

根気が必要でつらいと言われることもありますが、その分達成感や身に付くスキルもあるため、貴重な経験になりますよ。


仲の良い人がいなくて孤独を感じる


知り合いが長期インターン先にいる人は少ないと思います。

そのため、最初は仕事も覚えることに加えて人間関係の構築も必要になってきます。

しかし、長期インターン先に同じ長期インターン生がたくさんいることはあまりないため、仲の良い同世代が少なく孤独を感じることがあるかもしれません。

楽しく長期インターンを継続していくためにも、仕事のことはもちろん、学業や将来について話せる仲間や先輩をつくりましょう。


ある程度の主体性が求められる


最初は基礎的な業務をメンターや上司に教えてもらいます。

そして、ある程度の業務ができるようになると、企業の利益を上げるために自主的な行動が求められます。

学生生活では指示を待つことが多い一方で、長期インターンでは自主性が必要になるため、そのギャップがつらいと思う人も多いでしょう。

しかしながら、長期インターンで主体的に行動した経験は次の行動につながるため、目標にむけて果敢にチャレンジしましょう。



始める前に知っておきたいポイント




初めて社会に出て働く学生にとって、長期インターンはつらいと思うこともあります。

しかし、せっかく参加した長期インターンでつらい思い出だけになってしまってはもったいないですよね。

そこで、ここでは長期インターンを始める前に知っておきたいポイントを2つ解説します。


大体最初は大変なことも多い


まず、大前提として最初はメンターに仕事を教えてもらうため、覚えることがたくさんあります。

また、出勤や職場環境に慣れなくてはいけないので、体力を使います。

これらのことから、特別つらい出来事がなくても、最初は大変なことが多いのです。

長期インターンを始める人は、最初は大変なことがあるということを知っておきましょう。

イメージしておくことで、つらいと感じることも少なくなると思いますよ。


初めからできる人の方が少ない


長期インターンでは社員と同様の責任のある仕事を担当します。

そのため、早く仕事ができるようにならないとプレッシャーを感じてしまうかもしれません。

しかし、初めて企業で働く学生が最初から完璧に仕事ができるとは企業も思っていません。

なぜなら、まずは基礎的なビジネススキルを身に付けなくてはならず、企業の利益にすぐに貢献できるわけではないからです。

したがって、長期インターンで成果を出したい、目標を達成したいと思っていても、初めから何でもできる人は少ないと理解しておきましょう。



つらいと感じる人の特徴




最初から完璧な仕事ができる学生は少ないです。

しかし、大変なことがあると知っていても、長期インターンをつらいと感じてしまうこともあります。

長期インターンがつらいと思ってしまう人は、どのような人なのでしょうか。


ミスマッチを感じていたのに始めてしまった人


業務内容や社風などが自分に合わないと感じると働くことがつらくなってしまうことが多いです。

特に、ミスマッチだなと思っていてたのに、合格をもらったからと長期インターンを始めた人はつらいと感じてしまいます。

また、選考時は自分にマッチしていると思っても、実際に働いてみると想像と違ったなんて場合もあります。

自分の考えと合わない部分やおかしいなと思うことを見つけてしまうと、継続して働くことが困難になるので、ミスマッチは見過ごさないように注意しましょう。


目的意識がなく、なんとなくやっている人


長期インターンでは、企業の利益に貢献する業務が求められます。

そのため、責任があり大変な業務を任されることもあります。

このようなときに、長期インターンで達成したい目標がないと途中で辞めたくなってしまいます。

ゴールが見えないと、大変な仕事をこなしていけなくなってしまいますよね。

長期インターンをつらいと感じないようにするためにも、目的を持って参加することが大切ですよ。


同時並行に掛け持ちして、全て中途半端になっている人


長期インターンやアルバイトを掛け持ちしている人は、スケジュールや体力の問題でつらいと感じることが多いです。

学業とうまく両立してシフトを組んでいたとしても、やはり勤務時間が多くなってしまうため、どうしても疲れはたまってしまいます。

また、勤務はできていても、行動が中途半端になってしまい、目標が達成できない場合もあります。

長期インターンとアルバイトなどを同時並行して掛け持ちしている人は、つらいと感じて中途半端で辞めてしまわないためにも、無理しないようにしましょう。


場合によっては退職するのも1つ



長期インターンで働くことをつらいと感じて悩んでいる人はいませんか。

「せっかく始めたし、中途半端で辞めるのは」と無理に続けている人がいるかもしれません。

しかし、長期インターンを退職することは決して悪いことではありません。

無理やり続けて、学業を疎かにしたり、体調を崩したりすることの方が大変です。

したがって、つらい状況をどうにかしたいと思っている人は、退職も検討してみてください。

企業側にとっても、つらいまま仕事を続けて、本領が発揮できないよりも、辞めたい気持ちを伝える方がお互いのためになることもありますよ。


【参考記事】長期インターンを辞めることは悪いことではない!円満退職する方法とは



ミスマッチを防ぐための長期インターンの選び方



長期インターンをつらいと感じないために、1番大切なことは自分に合う企業で働くことです。

なぜなら、仕事を覚えなくていけない大変さはどの企業でも経験することですが、社風や働き方が合わないのは働き続けるうえで壁になってしまうからです。

しかし、初めて長期インターンを探す人が1人で自分に合う企業を見つけることは簡単なことではありません。

そのため、長期インターンを初めて探す人は、エージェントサイトや大学のキャリアセンターなどを活用することがおすすめです。

エージェントサイトでは、企業に求める条件や性格の特徴などに合わせて、複数の企業を紹介してもらうことができます。

これまで見てこなかった業界や職種の求人と出会うチャンスでもあるので、ぜひ活用してみてください。



まとめ




今回は、長期インターンがつらいと言われる理由について解説しました。

長期インターンは、仕事に慣れるために覚えることや身に付けることが多く、大変と感じることがあります。

しかし、最初から完璧に仕事ができる学生は少ないので、仕事ができないことを重く捉える必要はありません。

ミスマッチを感じて中途半端になってしまわないように、エージェントサイトやキャリアセンターを活用して、自分に合う企業を見つけましょう。

応募前に相談したい方へ!
Voilの運営メンバーが徹底サポートします
長期インターン相談
・オンライン無料面談
・企業の紹介
・長期インターンって?
・ES、面接対策
おすすめ記事
タイプ別おすすめ
理系だからこそ長期インターンを始めるべき。その理由とは
業界・職種特集
【厳選企業3選】ゲーム業界の長期インターンとは?職種とおすすめの企業を解説!
初心者向けコンテンツ
【必見】長期インターンに臨む上で押さえておきたいビジネススキルとは?
業界・職種特集
【みんなの憧れ!エンタメ業界の長期インターンとは?】
人気の記事ランキング
合格ノウハウ
【その長期インターン意味ないです。】正しい始め方を徹底解説!
長期インターンについて
【やめとけ】長期インターンを目的なく始めるなんて
合格ノウハウ
【2023年最新版】失敗しない長期インターンの探し方はこれだ!
お悩み相談
無給の長期インターンは違法?その理由と避ける方法を解説