長期インターンはいつから?迷ったら今すぐ始めるべき理由を徹底解説!!

 |  初心者向けコンテンツ
目次 CONTENTS
応募前に相談したい方へ!
Voilの運営メンバーが徹底サポートします
長期インターン相談
・オンライン無料面談
・企業の紹介
・長期インターンって?
・ES、面接対策

「長期インターンを始めたいけど、いつから始めればいいの?」


この記事を読んでくれているあなたはそんな疑問を持っているのではないでしょうか?


確かに、長期インターンは、アルバイトや短期インターンとは異なり、就労期間や募集期間が明確ではないので、長期インターンに参加しようと思うと疑問に思いますよね。


そこで今回は、長期インターンの口コミを日本一集めているVoilが、長期インターンの募集期間と始める学年、そしていつから始めるか迷ったら今すぐ始めるべき理由を詳しくご紹介します!



長期インターンとは



インターンとは


インターンシップとは、学生が企業などで実際に働いたり、訪問したりする職業体験のことです。目的としては、実際の業務や働く環境の体験を通じて、業務内容や働くことの理解を深めます。


長期インターンと短期インターンの違い


種類は主に3点あります。
1点目は【1Dayインターン】
期間:1日 内容:企業理解


2点目は【短期インターン】
期間:数日~2週間 内容:企業から用意された課題に対してグループワークで取り組み、企業に対して調査報告を行なう


3点目は【長期インターン】
期間:6カ月~数年 内容:実際に企業で就業経験を積み、社員と同じ働き方をする


長期インターンとアルバイトの違い


 違いは主に3点あります。
1点目は【目的】
インターンシップは、仕事の内容理解・適正理解を目的とし、自分の働きが企業から評価され、その働きに対してお金が支払われます。一方、アルバイトは、労働と時間の対価として収入を得ることが目的です。

2点目は【得られるスキル】
アルバイトは、細かなルールやマニュアルが設けられ、責務のある仕事はすべて社員が請け負います。一方で、インターンシップで求められている人材は「マニュアル通りに動く人材」ではなく、「自分の頭で考えて動ける」力を持った人です。個の力をつけることで社会に通ずるスキルを身につけます。

3点目は【就職活動に有利】
アルバイトは社員とバイトで任せられる責任が異なるため、社会人としての実務経験を積みにくいです。一方、インターンシップは社員同様の働き方をするため、実務経験を積みやすいです。そのため、インターンシップ経験者は働いたときの再現性や働く意欲が高いと見られ、内定に直結しやすい場合もあります。

長期インターンの特徴・メリット・デメリットについて詳しく知りたい方はこちらの記事がおすすめです。


【大学生なら知っておくべき】長期インターンとは?特徴、メリット、デメリットを徹底解説!!


長期インターンはいつから?募集期間と学年は?



長期インターンの募集期間は1年中

結論から言うと、長期インターンシップの募集は通年行われています。


基本的に、企業の長期インターンシップに特定の募集期間はありません。皆さんの中には、夏から始まるサマーインターンシップのようなものを考えていた人はいるのではないでしょうか?


多くの場合、このようなインターンシップは短期インターンシップです。日本ではまだまだ短期インターンシップが主流なので、勘違いしてしまう人も多いでしょう。

しかし、大事なことなので強調しますが、長期インターンシップの募集に特定の期間はありません。多くの企業は1年中募集しています。


長期インターンを始めるのに学年は関係ない

日本で主流の短期インターンシップは、ほとんどの大学生が3年生の春から様々な企業のインターンシップに参加します。


しかし、長期インターンは例外です。長期インターンを始めるのに学年は関係ありません。


実際に、キャリアバイトによると長期インターンに参加している大学生の内、1年生の割合は13%、2年生は25%を占めています。

一番多いのは3年生ですが、1,2年生からでも長期インターンを始めている人は約40%近くいることがわかります。



出典:どんな学生が応募しているの?長期インターンシップの特徴を徹底解明(キャリアバイト)(URL:https://biz.careerbaito.com/long-student-characteristic/)                                           


長期インターンを始める時期に、学年は関係ありません。

もしあなたが長期インターンシップに興味があるのであれば、迷わず今すぐに探し始めましょう。

これから、その理由を解説していきます。


いつから始める?長期インターンは今すぐ始めよう!




理由①:募集は早いものがち


長期インターンをいつから始めるか迷っている人が今すぐ参加するべき理由の一つ目は、募集が突然なくなる可能性があるからです。


長期インターンは、短期インターンとは違い、一度のインターンで募集している人数が少ないです。そのため、優秀な人材の採用が決まった時点でその企業の長期インターンの募集は終了してしまいます。


長期インターンの募集を検索して見つけた企業にいつか応募しようと思っていたけど、気づいたら募集が終了していたというのはよくある話です。興味のある企業の長期インターンに応募する事すらできなかったとしたら非常にもったいないですよね。


まとめると、長期インターンの募集が突然なくなることがあるので、長期インターンをいつから始めようか迷っていたら今すぐ参加した方がいいということです。


理由②:早ければ早いほど差がつく


長期インターンをいつから始めるか迷っている人が今すぐ参加するべき理由の二つ目は、参加する時期が早ければ早いほど、圧倒的に成長できるからです。


他の大学生がバイトでコツコツお金を稼いでいる中、長期インターンをしている人はお金だけでなく経験を積むことができます。

そして、早ければ早いほど、大きく成長できます。そのため、他の大学生と大きく差をつけることができるでしょう。

また、企業側も長期インターンをしている期間が長くなるほど信頼度が高くなるので、任せてもらえる仕事がよ大きくなり、より楽しい仕事ができるようになります。実際に、一から新規プロジェクトを担当を任せられるほど、成長した学生も少なくありません。

まとめると、長期インターンに参加する期間が長くなると、より多くの成長をすることができ、周りの大学生に圧倒的に差をつけることができます。


理由③:複数の企業の長期インターンに参加することができる


長期インターンをいつから始めるか迷っている人が今すぐ参加するべき理由の三つ目は、複数の企業の長期インターンに参加することができるからです。

大学生のうちから、一つの業界に興味があり、やりたい仕事が決まっている人はあまり多くないと思います。

実際に、新卒で企業に就職するも、自分に合わず、すぐに辞めてしまう方はいます。

しかし、長期インターンを複数社経験することで、いろんな業界のリアルな現場を知ることができます。
長期インターンは短くても半年くらい働くことになるので、複数の企業で長期インターンをする場合は約1年の時間が必要になります。そのため、長期インターンを始めるのが遅くなってしまうと、複数の業界や企業を見ることが厳しくなります。

また、実際に参加した企業の長期インターンが自分に合っていないと感じても、別の企業でやり直しをすることができるようになります。


まとめると、複数の企業の長期インターンに参加することで、様々な業界のリアルを知ることができ、就職活動に活かせるというわけです。


長期インターンを探している方へ



Voilとは

Voilは実際に働いた学生から生の声を集めた、業界唯一の口コミサービスです。500件以上の口コミからあなたに合った企業を見つけ、企業側と学生側のミスマッチをなくします!


無料の長期インターン相談やってます


500件の口コミデータをもとに、徹底的に相談にのります!面談した方限定に企業の紹介やES添削・面接のコツをお伝えします。LINE@や公式サイトへ気軽にご連絡ください!

 「なにから始めたらいいのかわからない」と悩みを抱えている方や「さらにレベルアップしたい」という方にすべて私たちVoilメンバーが個別面談にてあなたのキャリアに向き合います!職種、業界、特徴、企業満足度ランキング等から【あなたに最適のインターン】をご提案します!

応募前に相談したい方へ!
Voilの運営メンバーが徹底サポートします
長期インターン相談
・オンライン無料面談
・企業の紹介
・長期インターンって?
・ES、面接対策
関連するコラム
有給インターンについて
有給インターンについて
2021年08月23日
ベンチャー企業で有給インターンをするメリット・デメリットを解説!
有給インターンを探していて、気づくのはベンチャー企業の多さでしょう。 周りの友達も、ベンチャー企業で働きたいと思う学生は多くいるでしょう。 しかし、そもそもベンチャー企業ってなに?と思う学生もいると思います。 今回はベンチャー企業の定義や、ベンチャー企業で有給インターンをするメリット・デメリットについて解説したいと思います。
有給インターンについて
業界・職種特集
業界・職種特集
2022年02月17日
【憧れの化粧品業界!】長期インターンする前に押さえておきたいポイントとは?
今回は化粧品業界の長期インターンで働きたいあなたへ、化粧品業界の業態や動向、長期インターンで求められる人材や働く魅力について特集していきます!
業界・職種特集
お悩み相談
お悩み相談
2021年09月23日
【広島勢必見】広島県で長期インターンを探したい方
広島出身で、長期インターンを探している方の中には、大学生活をなんとなく過ごし、3年生になってから焦りを感じる学生もいるのではないでしょうか。 しかし、焦る必要はありません。この記事を読んで、長期インターンのメリットをしっかりと抑え、広島で長期インターンを探す方法を知り、行きたい企業へいけるように一緒に頑張りましょう。 では早速解説していきます。
お悩み相談
有給インターンについて
有給インターンについて
2021年09月23日
有給インターンは稼げる?時給や税金について解説!
有給インターンってどのくらい時給もらえるの? という疑問は有給インターンを始めようか考えている多くの学生が気になっていると思います。そこで、今回は有給インターンの時給をアルバイトとの比較も踏まえて解説し、最後に確定申告について触れたいと思います。
有給インターンについて
長期インターンについて
長期インターンについて
2022年01月23日
【徹底比較】長期インターンとアルバイトは何が違うの?
今回は学生さんからよく質問が届く「長期インターンとアルバイトの違い」について業務や採用難易度、得られるスキルなどの観点から解説していきます!
長期インターンについて
就活関連
就活関連
2021年05月20日
【必見】長期インターンを就活ネタにしたいあなたへ
長期インターンシップでの経験を就活で活用したいと考えているみなさん!しかし、「実際就活ではどう役立つの?」と疑問を抱いている人も多いのではないでしょうか。そこで、今回は長期インターンが就活のネタになる2つの場面と、話す際に意識したい2つのポイントについて徹底解説していきます!
就活関連
おすすめ記事
長期インターンについて
【日本で唯一】長期インターンおすすめ口コミサイト「Voil」を徹底解説!
有給インターンについて
これから就活する人こそ有給インターンを!圧倒的成長を果たすためのポイントとは?
有給インターンについて
有給インターンの面接の服装はスーツ?それとも私服?
業界・職種特集
【2022年最新版】不動産/住宅業界の長期インターンについてまるわかり!
業界・職種特集
【初心者向け】5分でわかるコンサル業界の長期インターンシップ
有給インターンについて
【有給インターンとは】無給インターンの違いと選考応募までの流れ
人気の記事ランキング
合格ノウハウ
【その長期インターン意味ないです。】正しい始め方を徹底解説!
お悩み相談
【長期インターンを辞めたい方へ】後悔しない辞め方を解説!
合格ノウハウ
【2021年最新版】失敗しない長期インターンの探し方はこれだ!
タイプ別おすすめ
休学してまで長期インターンをする理由とは?メリット・デメリットを解説
初心者向けコンテンツ
長期インターンはいつから?迷ったら今すぐ始めるべき理由を徹底解説!!
合格ノウハウ
長期インターンの面接を対策!よくある質問5つと回答方法をご紹介!
人気の長期インターン募集