2021年10月26日

不安になるのはまだ早い。長期インターンが怖いと思う原因と対処方法

応募前に相談したい方へ!
長期インターン相談
Voilの運営メンバーが徹底サポートします!
・長期インターンって?
・企業の紹介
・ES、面接対策

近年、参加する人が増加している長期インターン。この記事を読んでくれているあなたの周りの友達も参加している事が多いのではないでしょうか?


ですが、この記事を読んでくれているあなたはこのような不安を抱えているかもしれません。


・長期インターン先の企業でうまくやっていくことができるだろうか?
・長期インターンで成果を出すことができるのだろうか?
・本当に自分のやりたいことができるのだろうか?

確かに、自分が今まで経験したことがない事を始めようとするときは不安に感じることが多くなりますよね。

そこで、今回は日本一の長期インターン口コミサイトVoilを運営しているメンバーが長期インターンを怖いと感じてしまう原因と対処方法を教えます!

この記事を読むことで長期インターンに関する不安を解消して、長期インターンに望むことができます!


  • ■長期インターンとは
  • ・インターンとは
  • ・長期インターンと短期インターンの違い
  • ・長期インターンとアルバイトの違い
  • ■大学生が長期インターンを怖いと感じてしまう不安3選
  • ・不安①:長期インターンで成果を出すことができるのだろうか?
  • ・不安②:人間関係で困る事がないだろうか?
  • ・不安③:本当に自分のやりたいことができるだろうか?
  • ■長期インターンが怖いと感じたときの対処方法
  • ・Voilとは
  • ・無料の長期インターン相談やってます

長期インターンとは


インターンとは

インターンシップとは、学生が企業などで実際に働いたり、訪問したりする職業体験のことです。目的としては、実際の業務や働く環境の体験を通じて、業務内容や働くことの理解を深めます。


長期インターンと短期インターンの違い

種類は主に3点あります。
1点目は【1Dayインターン】
期間:1日 内容:企業理解


2点目は【短期インターン】
期間:数日~2週間 内容:企業から用意された課題に対してグループワークで取り組み、企業に対して調査報告を行なう


3点目は【長期インターン】
期間:6カ月~数年 内容:実際に企業で就業経験を積み、社員と同じ働き方をする


長期インターンとアルバイトの違い

違いは主に3点あります。
1点目は【目的】
インターンシップは、仕事の内容理解・適正理解を目的とし、自分の働きが企業から評価され、その働きに対してお金が支払われます。一方、アルバイトは、労働と時間の対価として収入を得ることが目的です。


2点目は【得られるスキル】
アルバイトは、細かなルールやマニュアルが設けられ、責務のある仕事はすべて社員が請け負います。一方で、インターンシップで求められている人材は「マニュアル通りに動く人材」ではなく、「自分の頭で考えて動ける」力を持った人です。個の力をつけることで社会に通ずるスキルを身につけます。


3点目は【就職活動に有利】
アルバイトは社員とバイトで任せられる責任が異なるため、社会人としての実務経験を積みにくいです。一方、インターンシップは社員同様の働き方をするため、実務経験を積みやすいです。そのため、インターンシップ経験者は働いたときの再現性や働く意欲が高いと見られ、内定に直結しやすい場合もあります。

さらに長期インターンのことを詳しく知りたい人はこちら


大学生が長期インターンを怖いと感じてしまう不安3選


不安①:長期インターンで成果を出すことができるのだろうか?

大学生が長期インターンを怖いと感じてしまう不安1つ目は、「長期インターンで成果を出すことができるのだろうか?」ということです。

確かに、長期インターンが初めてで特別なスキルを持っていない状態だと、成果を出せなかったらどうしようと思う気持ちはわかります。


また、一緒に長期インターンをしている大学生が優秀で自分だけ成果を出すことができなかったらどうしようと思ってしまうことがあるかもしれません。ですが、このような事は不安に思う必要はないです。

なぜならば、企業は長期インターンをする大学生が特別なスキルがないことは把握していて採用をしているからです。企業が長期インターン生に求めているのは、長期インターンを始めてから時間をかけてスキルを身に付けてくれる事でしょう。

なので、長期インターンを始めたての時は成果を出すことができなくても何か言われるようなことはないでしょう。

大切な事は、成果を出すことができなかった後の行動です。失敗した後の行動が良ければ、上司もあなたのことを高く評価してくれるでしょう。

まとめると、企業は最初は成果を出すことができなくても働いていく中で成長してくれる、という前提で雇っているので成果を出すことに関しては不安に思う必要はないということです。

未経験でも入社できる長期インターンの募集はこちら


不安②:人間関係で困る事がないだろうか?

大学生が長期インターンを怖いと感じてしまう不安2つ目は、「人間関係で困ることがないだろうか?」ということです。

長期インターン先の上司や他のインターン生との人間関係がうまくいくだろうかと不安に思う大学生が多いです。

ですが、その1でも述べたように、よほどブラックな企業ではない限り上司に怒られるような事はないですし、他のインターン生もあなたと同じ大学生なので不安に思う必要はないです。

もし、どうしても人間関係で不安がある場合は、友達が働いている企業で働く、面接の時に自分の直属の上司となる人と面談をさせてもらうなどの事をするといいと思います!


不安③:本当に自分のやりたいことができるだろうか?

大学生が長期インターンを怖いと感じてしまう不安3つ目は、「本当に自分のやりたいことができるだろうか?」ということです。

ネットで長期インターンを検索すると、「長期インターンを始めたけど雑用しかやらせてもらえない。」、「事業を提案する機会が全くなかった。」など自分の思っているような長期インターンをすることができなかったという意見が出てきます。

もちろん、一部の企業では大学生を最低時給以下で働かせて、雑用しかさせないような企業も存在します。ですが、長期インターン生の成長を考え、色々な事を教えてくれる企業も多いことも事実です。

大切なことは長期インターンを始める前に、自分のやりたいことができるような企業かどうかを見分けることでしょう。

まとめれば、長期インターンを始める前にしっかりと企業を見極める事ができれば、自分のやりたいことができないと言うことは回避することができるということです。


企業を見極める方法

長期インターンを始める前に、企業をしっかりと見極めることが大切だということをお伝えしました。

企業を見分ける方法としては、口コミを利用する方法があります。


実際に働いていた人の口コミは、企業が操作することは難しいので信頼性が高く、その企業がどんな企業でどんな人が働いているのかを詳しく知ることができます。

口コミを参考にして企業を決めたいという人は、Voilという長期インターン生の口コミを見て長期インターンを決めることができる求人サイトがあるので利用してください!

日本唯一の長期インターン口コミサイトVoilはこちら


長期インターンが怖いと感じたときの対処方法



ここでは、長期インターンが怖いと感じたときの対処方法を場面別に分けて、解説したいと思います。


長期インターン参加前では…

まず、長期インターンの参加前に長期インターンが怖いと感じたときの対処方法を教えます。

長期インターンに参加する前であれば、様々な準備をして長期インターンに望むことで対処することができます。


例えば、企業に関する情報を長期インターンに参加した人の口コミや企業HPなどを参考にすることで入手しましょう。

準備をすればするほど、気持ちに余裕が生まれ怖さが消えていくでしょう。


また、内定を貰って辞退することも可能なので、色々な企業の面接に行くことも手段の一つです。

口コミを参考にして長期インターンを選びたい人はこちら


長期インターン参加中では…

次に、長期インターンの参加中に長期インターンが怖いと感じたときの対処方法を教えます。

実際に参加をしてみたら、企業の雰囲気が自分と合わなかったり、上司との関係性がうまくいかなかったりと人間関係に関する悩みが増えてくると思います。

このようなときは、自分が悩んでいることを誰かに相談しましょう。相談する相手は、長期インターン先の信頼できる人や一緒に長期インターンをしている人、友達、長期インターンを始める時にお世話になった人など誰でも大丈夫です。


自分の悩みを他人に伝えることで自分の不安が少なくなります。


特に、長期インターンの先の企業の人に伝えると、信頼性が強くなったり、企業内の仕組みの改善につながったりするのでおすすめです。

また、合わなかったらその企業の長期インターンを辞めてしまうことも手段の一つです。


長期インターンを探している方へ


Voilとは

Voilは実際に働いた学生から生の声を集めた、業界唯一の口コミサービスです。500件以上の口コミからあなたに合った企業を見つけ、企業側と学生側のミスマッチをなくします!

無料の長期インターン相談やってます

500件の口コミデータをもとに、徹底的に相談にのります!面談した方限定に企業の紹介やES添削・面接のコツをお伝えします。LINE@や公式サイトへ気軽にご連絡ください!

「なにから始めたらいいのかわからない」と悩みを抱えている方や「さらにレベルアップしたい」という方にすべて私たちVoilメンバーが個別面談にてあなたのキャリアに向き合います!職種、業界、特徴、企業満足度ランキング等から【あなたに最適のインターン】をご提案します!

応募前に相談したい方へ!
長期インターン相談
Voilの運営メンバーが徹底サポートします!
・長期インターンって?
・企業の紹介
・ES、面接対策

コラムカテゴリーから選ぶ

関連する記事
タイプ別おすすめ
理系だからこそ長期インターンを始めるべき。その理由とは
2021年10月26日
理系学生の皆さん、長期インターンについて悩んだ経験はありませんか?今回は、理系学生の皆さんへ長期インターンをおすすめする4つの理由を徹底解説していきます!!
初心者向けコンテンツ
長期インターンはいつから?迷ったら今すぐ始めるべき理由を徹底解説!!
2021年10月26日
「長期インターンを始めたいけど、いつから始めればいいの?」 そんな疑問を持っているあなたのために長期インターンはいつから始めるべきなのかという疑問に対する回答と理由をお伝えします。
タイプ別おすすめ
大阪で長期インターンを探しているあなたへ
2021年10月26日
この記事を読んでくれているあなたは、現在大阪に住んでおり、長期インターンを探してるにどうやったら見つかるかわからへんと思っている方が多いでしょう。 今回は、長期インターンの口コミサイトを運営しているVoilが、大阪での長期インターンの見つけ方と、おすすめの企業をご紹介します!
有給インターンについて
外資系の有給インターンとは?合格するために必要なことを徹底解説!
2021年10月26日
外資系内定を目指す方にとって有給インターンは有利なのでしょうか。 おそらく外資系企業への就職に向けて行動している大学1・2年生は、疑問がたくさんあることでしょう。 そこで今回は、外資系内定と有給インターンシップの関係について詳しく説明していきます。
就活関連
【必見】長期インターンと就活の両立で悩んでいるあなたへ
2021年10月26日
「就職活動をしながら長期インターンにも挑戦したい!だけど実際に両立は可能なのかな、、」このような思いを抱いた経験はありませんか?? そこで今回は、就職活動と長期インターンを両立する際のポイントを説明し、多くの人が長期インターンへ挑めるよう、不安を解消していきたいと思います!
有給インターンについて
有給インターンの自己PRはどうすれば良い?
2021年10月24日
有給インターンを始める上で、自己PRの部分に悩む人は多いのではないでしょうか。 特に、大学に入ってからなんとなくサークルや、バイトをしていて、いざ就活を始めるとなるとなにをすれば良いか分からないという方もいるのではないでしょうか。 そこで、今回はそもそも自己PRとはなんなのかという基礎的な話から、自己PRを答えるときのポイントや思いつかないときの対処法を解説します。