記事のサムネイル

【5分でまるわかり】カード業界長期インターンの職種や業界動向、適性のある人物まで一挙紹介!

 |  業界・職種特集
目次 CONTENTS
応募前に相談したい方へ!
Voilの運営メンバーが徹底サポートします
長期インターン相談
・オンライン無料面談
・企業の紹介
・長期インターンって?
・ES、面接対策

長期インターンとは




インターンとは


インターンシップとは、学生が企業などで実際に働いたり、訪問したりする職業体験のことです。

目的としては、実際の業務や働く環境の体験を通じて、業務内容や働くことの理解を深めます。


長期インターンと短期インターンの違い


種類は主に3点あります。

1点目は【1Dayインターン】期間:1日 内容:企業理解

2点目は【短期インターン】期間:数日~2週間 内容:企業から用意された課題に対してグループワークで取り組み、企業に対して調査報告を行なう

3点目は【長期インターン】期間:6カ月~数年 内容:実際に企業で就業経験を積み、社員と同じ働き方をする


長期インターンとアルバイトの違い


違いは主に3点あります。

1点目は【目的】インターンシップは、仕事の内容理解・適正理解を目的とし、自分の働きが企業から評価され、その働きに対してお金が支払われます。一方、アルバイトは、労働と時間の対価として収入を得ることが目的です。

2点目は【得られるスキル】アルバイトは、細かなルールやマニュアルが設けられ、責務のある仕事はすべて社員が請け負います。

一方で、インターンシップで求められている人材は「マニュアル通りに動く人材」ではなく、「自分の頭で考えて動ける」力を持った人です。

個の力をつけることで社会に通ずるスキルを身につけます。

3点目は【就職活動に有利】アルバイトは社員とバイトで任せられる責任が異なるため、社会人としての実務経験を積みにくいです。

一方、インターンシップは社員同様の働き方をするため、実務経験を積みやすいです。

そのため、インターンシップ経験者は働いたときの再現性や働く意欲が高いと見られ、内定に直結しやすい場合もあります。



【長期インターン カード業界】カード業界の長期インターンとは?




長期インターンへの参加を考えている方に向けて、今回はカード業界での長期インターンをご紹介します。

気になっている方はぜひ参考にしてみてください。


カード業界の長期インターンとはキャッシュレスの追い風の中で急成長する業界


まず、カード業界とは、キャッシュレスの追い風の中で急成長する業界です。

カード業界では、世界中で利用可能な決済システムを提供するクレジットカード会社(VISA、Mastercard、American Express)のことを国際ブランドのことを指します。

また、VISAなどの国際ブランドとライセンス契約をし、新規加盟店の開拓から審査、管理までを主に担っている機関(三井住友カード、三菱UFGニコス)のことをアクワイアラーと言います。

そして、クレジットカードの発行会社(三井住友カード、三菱UFGニコス)のことは、イシュアーと呼びます。



【長期インターン カード業界】カード業界長期インターンの業態とは?




カード業界の長期インターンに参加するにあたって、カード業界への理解を深めていきたいと思います。

ですので、ここからはカード業界長期インターンの業態を見ていきます。


カード業界の長期インターン業態➀銀行系


まず、銀行を事業としている企業やその子会社が発行元である銀行系があります。

銀行系のクレジットカードは、信販系のクレジットカードと同様に信頼性が高く、提携先の金融機関を利用する際には手数料が優遇されるといった特徴もあります。メガバンクグループの安定性と先進的な戦略でトップクラスのシェアを誇る「三井住友カード」、カードブランドと発行企業、両方の強みを持つ「株式会社ジェーシービー」などの企業が例として挙げられます。


カード業界の長期インターン業態②流通・独立系


次に、小売などの流通事業を運営する企業やその小会社などが発行元を行っている流通・独立系があります。

流通系のクレジットカードの企業の例としては、年会費無料で成長しており、ポイント付与サービスに注力している楽天カード、カード決済に加え、加盟店への販促サービスも展開しているイオンファイナンシャルサービスなどが挙げられます。



【長期インターン カード業界】カード業界長期インターンの職種とは?




カード業界についてイメージは湧いてきましたか。

ここからはカード業界での長期インターンで経験できる職種を見ていきます。


カード業界の長期インターン職種➀営業


1つ目は、営業です。

営業では、大型商業施設に特設のブースを設けたり、加盟店を増やすために直接足を運ぶなど営業形態はさまざまです。

営業はすぐに結果が出る職種ではないですが、ビジネススキルを実践で身に着けることができる職種なので、ぜひ長期インターンで経験してみましょう。


カード業界の長期インターン職種②企画


2つ目は、企画です。

企画では、クレジットカードに関する市場調査とその調査を基にした経営企画(会員向けのサービス)などを行います。

カード業界全体を把握して、企画を作っていくので、マーケティングやクリエイティブなことを学びたい方におすすめの職種です。


カード業界の長期インターン職種③信用調査


3つ目は、信用調査です。

信用調査の仕事は、支払いを滞りなく行えるのかを調査する入会調査をすること、クレジットカードを発行した後でも過度なキャッシングが行われていないか、毎月きちんと返済できているのかなどのチェックをすることです。

他の業界にはない職種なので、珍しい仕事をしてみたい方は、ぜひ信用調査に挑戦してみましょう。


カード業界の長期インターン職種④債権管理


4つ目は、債権管理です。

債権管理では、支払期日を過ぎた債権に債務者に支払いの促しをしたり、支払いが困難な債務者に、現実的に支払える返済計画を提示するなどのアドバイスを行ったりします。

こちらも信用調査と同様にカード業界ならではの職種なので、カード業界に関心のある方におすすめの職種です。


カード業界の長期インターン職種⑤システム管理・セキュリティ対策


5つ目は、システム管理・セキュリティ対です。

カード業界には重要な情報がたくさん集まっています。

なので、クレジットカード決済や手続きに関するシステムを管理運営や第三者による不正利用の防止を行います。

システム管理やセキュリティ対策として、株式会社ジェーシービーを例に挙げると、ワンタイムパスワードを用いた本人認証サービス「J/Secure™」や不正検知システム、売上票のカード番号・有効期限の非表示化といったセキュリティ対策が行われています。



【長期インターン カード業界】カード業界長期インターンの動向とは?




ここまでの解説で、カード業界がどんな業界か理解できてきましたか。

長期インターンに参加したいなと思っている方は、現在のカード業界の状況が気になると思います。

そこで、ここではカード業界の長期インターンの動向を見ていきます。


カード業界の長期インターン動向➀インターネット通販の普及に伴いクレジット決済の利用も拡大


まず、インターネット通販の普及に伴いクレジット決済の利用も拡大しています。

新型コロナウイルスの影響によって、訪日外国人観光客による消費が減少してしまいました。

ですので、経済活動の停滞はカード決算を行う企業にとって、懸念材料となっています。

しかし、巣ごもり需要拡大によって、インターネット通販が増加しています。


カード業界の長期インターン動向②日本のキャッシュレス化は諸外国に比べて遅れ→伸びしろ領域!


続いて、日本のキャッシュレス化は諸外国に比べて遅れています。

最近は、キャッシュレスが普及してきていますが、諸外国と比較すると日本のキャッシュレスは遅れている状態です。

しかし、言い換えれば伸びしろ領域があると言えます。

ですので、日本はキャッシュレスをまだまだ普及させていかなくてはなりません。


カード業界の長期インターン動向③QRコード決済・電子マネーなど異業種の参入


最後に、QRコード決済・電子マネーなど異業種が参入しています。

キャッシュレスの普及に伴って、QRコード決済・電子マネーなどでの支払いが増えてきています。

スマホ1つで買い物ができるようになっている世の中なので、これから需要は拡大していくでしょう。



【長期インターン カード業界】カード業界長期インターンが求める人材像とは?




カード業界での長期インターンへの参加意欲は高まってきましたか。

長期インターンの選考等も気になっている方がいると思います。

そこで、最後にカード業界での長期インターンが求める人材像をご紹介します。


カード業界の長期インターンが求める人材像➀調整力や責任感が持てる人


まずは、調整力や責任感が持てる人です。

カード業界での長期インターンでは、クレジットカード会社や顧客との調整が求められます。

ですので、スケジュール管理だけでなくさまざまなタスクを調整できる人、そして仕事に責任を持てる方がカード業界での長期インターンに向いています。


カード業界の長期インターンが求める人材像②計画的に考えることが出来る人


次に、計画的に考えることができる人です。

カード業界はやはりお金を扱う仕事が多いので、金銭面において適正な感覚を持っていることが重要となります。

ですので、お金の価値に関する考えが適正であったり、計画立てを行って動ける人が向いています。


カード業界の長期インターンが求める人材像③信頼関係が築くコミュニケーションが出来る人


最後に、信頼関係を築くコミュニケーションができる人です。

カード業界では、クレジットカード会社や顧客など社外の人との繋がりが多い仕事を行います。

なので、信頼のうえで成り立つ業界と言え、信頼が基本となります。

相手を思ったコミュニケーションを取ったり、相手の立場を考えられる人に向いている業界です。



長期インターンを探している方へ




Voilとは


Voilは実際に働いた学生から生の声を集めた、業界唯一の口コミサービスです。

500件以上の口コミからあなたに合った企業を見つけ、企業側と学生側のミスマッチをなくします!


無料の長期インターン相談やってます


500件の口コミデータをもとに、徹底的に相談にのります!

面談した方限定に企業の紹介やES添削・面接のコツをお伝えします。LINE@や公式サイトへ気軽にご連絡ください!

「なにから始めたらいいのかわからない」と悩みを抱えている方や「さらにレベルアップしたい」という方にすべて私たちVoilメンバーが個別面談にてあなたのキャリアに向き合います!職種、業界、特徴、企業満足度ランキング等から【あなたに最適のインターン】をご提案します!




応募前に相談したい方へ!
Voilの運営メンバーが徹底サポートします
長期インターン相談
・オンライン無料面談
・企業の紹介
・長期インターンって?
・ES、面接対策
関連するコラム
就活関連
就活関連
2022年07月30日
【2024年卒必見】サマーインターンとは?目的や参加メリットを徹底解説!
今回はサマーインターンに参加するうえでの4つの目的とメリットについて徹底解説していきます!
就活関連
就活関連
就活関連
2021年02月01日
大企業で長期インターンを実施している企業特集!
長期インターンを実施している大企業と、長期インターン経験を活かした大企業への内定方法をご紹介します!
就活関連
有給インターンについて
有給インターンについて
2022年03月01日
【徹底比較】有給インターンとアルバイトの相違点とは?
今回は有給インターンとアルバイトを比較し、得られるスキルや仕事に対する責任、採用難易度などの違いをお伝えします!
有給インターンについて
有給インターンについて
有給インターンについて
2021年09月16日
有給インターンと大学の授業は両立できる?両立の仕方を徹底解説!
最近有給インターンを始める大学生が増えてきました。 この記事を読んでくれている皆さんの中にも、友達が有給インターンを始めていて興味をもった方もいるのではないでしょうか。 しかし、有給インターンを始める上で、授業との両立ができるか不安ですよね。 そこで、今回は、そもそも有給インターンと授業を両立することは可能か。そして、両立するときのポイントをお伝えします。
有給インターンについて
おすすめ記事
有給インターンについて
有給インターンをしているなら要チェック!「源泉徴収」「確定申告」を理解しよう
有給インターンについて
【2022年最新版】キャリアのステップアップにつながる有給インターンとは?
タイプ別おすすめ
外資系内定を目指す人に長期インターンをおすすめする理由とは?
有給インターンについて
短期で有給のインターンはあるの?報酬はどのくらい?
人気の記事ランキング
合格ノウハウ
【その長期インターン意味ないです。】正しい始め方を徹底解説!
お悩み相談
【長期インターンを辞めたい方へ】後悔しない辞め方を解説!
合格ノウハウ
【2021年最新版】失敗しない長期インターンの探し方はこれだ!
タイプ別おすすめ
休学してまで長期インターンをする理由とは?メリット・デメリットを解説