【海外で働きたい!ニュージーランドでのインターンシップ事情】

<目次>
応募前に相談したい方へ!
長期インターン相談
Voilの運営メンバーが徹底サポートします!
・長期インターンって?
・企業の紹介
・ES、面接対策

長期インターンとは




インターンとは


インターンシップとは、学生が企業などで実際に働いたり、訪問したりする職業体験のことです。目的としては、実際の業務や働く環境の体験を通じて、業務内容や働くことの理解を深めます。


長期インターンと短期インターンの違い


種類は主に3点あります。

1点目は【1Dayインターン】期間:1日 内容:企業理解

2点目は【短期インターン】期間:数日~2週間 内容:企業から用意された課題に対してグループワークで取り組み、企業に対して調査報告を行なう

3点目は【長期インターン】期間:6カ月~数年 内容:実際に企業で就業経験を積み、社員と同じ働き方をする


長期インターンとアルバイトの違い


違いは主に3点あります。

1点目は【目的】インターンシップは、仕事の内容理解・適正理解を目的とし、自分の働きが企業から評価され、その働きに対してお金が支払われます。一方、アルバイトは、労働と時間の対価として収入を得ることが目的です。

2点目は【得られるスキル】アルバイトは、細かなルールやマニュアルが設けられ、責務のある仕事はすべて社員が請け負います。

一方で、インターンシップで求められている人材は「マニュアル通りに動く人材」ではなく、「自分の頭で考えて動ける」力を持った人です。個の力をつけることで社会に通ずるスキルを身につけます。

3点目は【就職活動に有利】アルバイトは社員とバイトで任せられる責任が異なるため、社会人としての実務経験を積みにくいです。一方、インターンシップは社員同様の働き方をするため、実務経験を積みやすいです。そのため、インターンシップ経験者は働いたときの再現性や働く意欲が高いと見られ、内定に直結しやすい場合もあります。



おすすめ海外長期インターンサイト【ニュージーランド編】




長期インターンをはじめようと考えている学生のなかには、海外インターンも視野に入れている人がいるでしょう。

しかし、初めての長期インターンが海外だと不安がありますよね。

そこで、今回は、海外インターン先としておすすめのニュージーランドでの長期インターンを解説します。

まず、おすすめの長期インターンサイトをご紹介します。


おすすめ海外長期インターンサイト➀ワールドアベニュー


1つ目におすすめの海外長期インターンサイトは、「ワールドアベニュー」です。

「ワールドアベニュー」は、海外留学のサイトで、ニュージーランドでの長期インターン情報を掲載しています。

無料のカウンセリングでは、自分に合った長期インターン先を紹介してもらえます。

また、ニュージーランドで長期インターン中もサポートが受けられるので、初めての海外インターでも安心です。

長期インターン先での語学力が不安な方は、語学学校へ行ってから長期インターンを始めることも可能です。


おすすめ海外長期インターンサイト②OKC


2つ目におすすめの海外長期インターンサイトは、「OKC」です。

「OKC」は、オーストラリア・ニュージーランド・シリコンバレー専門留学代理店です。

ニュージーランドに特化しているため、他のサイトにはない情報も多いでしょう。

オンラインカウンセリングでは、長期インターン先の相談をできます。

求人探しが大変だったり、質問があったりする人はぜひカウンセリングを受けてみましょう。


おすすめ海外長期インターンサイト③PractiGo


3つ目におすすめの海外長期インターンサイトは、「PractiGo」です。

PractiGoは、海外インターンシップ・プログラムと語学コースを提供しています。

ニュージーランドの長期インターンでは、サポートを受けられるため、安心して参加できます。

自分の希望と長期インターン先、期間などを一緒に考えてくれるので、PractiGoで自分に合った長期インターン探しをしてみてください。



ニュージーランドってどんな国?




ニュージーランドは長期インターン先としておすすめと述べました。

ニュージーランドのどんな点が長期インターン先として人気なのでしょうか。

まずはニュージーランドについて理解してみましょう。


観光客から支持されるフレンドリーな国民性


まず、ニュージーランドは観光客に人気な国です。

その理由の一つに、フレンドリーな国民性が挙げられます。

観光産業が盛んなニュージーランドでは、現地の人との交流も楽しみです。

ニュージーランド人は、親しみやすい性格でFriendliest Country in the World 2021では、31位にランクインしています。

現地の人を仲良くなりたい、友達と休日に遊びたいという人は、ぜひニュージーランドで長期インターンをしてみましょう。


治安の良さは世界第2位!英語圏の中でも比較的安全な国


次に、ニュージーランドは治安の良い国です。

実際に、Global Peace Index 2021 ではなんと2位というランクでした。

治安がいいと普段の生活もしやすいです。

なので、長期インターン先としても安心できますよね。

異国の地で働くことになるので、多くの人ができれば治安の良い国で過ごしたいと思うでしょう。


自然保護国として世界でも脚光を浴びる存在


最後に、ニュージーランドは自然保護国なので、自然が豊かです。

実際に、Kiwiの保護や自然と共存することが伝統である先住民族マオリとの共存文化が背景に、自然保護に対してはかなり意識の高いと言えます。

また、全発電量のうち、約80%が再生可能エネルギーという実績もあります。

自然の恵みのなかでのびのびと長期インターンに参加したい人に向いている国ですね。



ニュージーランドでのインターンシップの3つの特徴




さて、ここからはニュージーランドで長期インターンをする場合について見ていきます。

ニュージーランドの長期インターンには特徴があります。

その特徴を3点解説しますので、ニュージーランドで長期インターンに参加したい人は、ぜひ参考にしてみてください。


観光大国ならではのホスピタリティが学べる!


まず、ニュージーランドはホスピタリティの長期インターンが多いです。

ニュージーランドは観光国であるため、ホテルやカフェ、レストランなどでの長期インターンが多くなっています。

特に、クイーンズタウンやその周辺には、観光客向けのお店がたくさんあります。

ホスピタリティを学びたい人、人と接する仕事がしたい人は、ぜひニュージーランドで長期インターンをしてみましょう。


IT企業や看護系など、幅広い業界に対応


次に、ニュージーランドでは、幅広い業界で長期インターンをすることができます

なかでも、IT企業や看護系などの長期インターンが多いです。

また、語学学校や専門学校とセットで長期インターンに参加できるプログラムもあります。

なので、専門性のある仕事でも、しっかり知識を身に着けてから長期インターンに参加できます。

希望の業界や職種がある方は、ぜひニュージーランドの求人がないか調べてみましょう。


時給約1,500円!?有給インターンで収入を得られることも


最後に、ニュージーランドの長期インターンは時給が高いです。

ニュージーランドの時給は日本円で約1500円なので、日本よりも高いと言えます。

海外長期インターンをしながら、しっかりお金も稼ぎたい人は、ぜひニュージーランドで長期インターンをしてみましょう。

また、時給が高い分、語学学校の授業料にあてることも可能です。



海外長期インターンやっておくべきおすすめ3選




海外長期インターンのイメージは湧いてきましたか。

ワクワクする気持ちの反面不安もあることでしょう。

そこで、最後に海外長期インターンに参加する前にやっておくべきことを解説します。

安心して海外長期インターンに参加するには、事前準備が大切です。

以下の準備をしてから長期インターンに参加するようにしましょう。


おすすめ➀インターンシップビザの取得


まず、海外長期インターンに参加する際は、インターンシップビザを取りましょう

海外旅行であれば、多くの国がビザは必要ないです。

しかし、海外長期インターンで長期間働くことになるため、インターンシップビザが必要になります。

ビザの発行には、さまざまな書類が必要で、発行までに時間がかかるので、余裕を持って準備してください。


おすすめ②日常会話レベル以上の語学スキル


次に、ニュージーランドで長期インターンをする前には、英語力を身につけましょう。

もちろん、現地で身に着けることもできますが、やはり日常生活で必要なレベルは身に着けて置く方が安心できます。

渡航や、現地での生活で不安を感じないためにも、日本にいるうちに英語力を高めておくことをおすすめします。


おすすめ③緊急時に備えた保険加入


最後に、ニュージーランドで長期インターンをする際は、保険に加入しましょう。

治安のよいニュージーランドですが、日本とは違うことがたくさんあります。

なので、緊急事態に備えた保険に入っておくことがおすすめです。

保険の種類はたくさんあるので、長期インターンの期間や、滞在場所の特徴などに合わせた保険に加入するようにしましょう。



長期インターンを探している方へ




Voilとは


Voilは実際に働いた学生から生の声を集めた、業界唯一の口コミサービスです。

500件以上の口コミからあなたに合った企業を見つけ、企業側と学生側のミスマッチをなくします!


無料の長期インターン相談やってます


500件の口コミデータをもとに、徹底的に相談にのります!

面談した方限定に企業の紹介やES添削・面接のコツをお伝えします。LINE@や公式サイトへ気軽にご連絡ください!

「なにから始めたらいいのかわからない」と悩みを抱えている方や「さらにレベルアップしたい」という方にすべて私たちVoilメンバーが個別面談にてあなたのキャリアに向き合います!

職種、業界、特徴、企業満足度ランキング等から【あなたに最適のインターン】をご提案します!


応募前に相談したい方へ!
長期インターン相談
Voilの運営メンバーが徹底サポートします!
・長期インターンって?
・企業の紹介
・ES、面接対策
関連する記事
有給インターンについて
有給インターンについて
2021年09月16日
有給インターンは稼げる?時給や税金について解説!
有給インターンを始める上で、最も気になるポイントとして、お金が稼げるかどうかがあると思います。 特に、大学時に資格をとった方や、TOEICなどのスコアなどを活かしたい人は、その資格を有利に使って、時給が高いところを探している方もいると思います。そこで、今回は、有給インターンの時給の相場や、よく聞く103万の壁や、130万の壁などの税金周りについて解説していきたいと思います。
有給インターンについて
お悩み相談
お悩み相談
2021年03月02日
不安になるのはまだ早い。長期インターンが怖いと思う原因と対処方法
「長期インターンって就活に有利って聞くけど、自分にはスキルがなくて成果を出すことができなかったらどうしよう…」 そんな不安を抱えている大学生必見です! この記事を読むことで長期インターンに関する不安を解消して長期インターンに望むことができます!
お悩み相談
求人特集
求人特集
2022年03月25日
【渋谷で有給インターンを探している人必見】他の学生と差をつけるおすすめ企業を厳選5社紹介
今回は有給インターン企業が集結する渋谷の優良企業を5社ご紹介していきます!
求人特集
初心者向けコンテンツ
初心者向けコンテンツ
2021年02月10日
長期インターンはいつから?迷ったら今すぐ始めるべき理由を徹底解説!!
「長期インターンを始めたいけど、いつから始めればいいの?」 そんな疑問を持っているあなたのために長期インターンはいつから始めるべきなのかという疑問に対する回答と理由をお伝えします。
初心者向けコンテンツ
タイプ別おすすめ
タイプ別おすすめ
2021年01月19日
理系だからこそ長期インターンを始めるべき。その理由とは
理系学生の皆さん、長期インターンについて悩んだ経験はありませんか?今回は、理系学生の皆さんへ長期インターンをおすすめする4つの理由を徹底解説していきます!!
タイプ別おすすめ
有給インターンについて
有給インターンについて
2022年03月25日
【有給インターンを始めようか迷っているあなたへ】有給インターンは3カ月から?いつから始めるのが最適?
有給インターンを始めようか迷っているあなたへ、いつから始めるのが最適なのか徹底解説していきます!
有給インターンについて
おすすめ記事
長期インターンについて
【やめとけ】長期インターンを目的なく始めるなんて
タイプ別おすすめ
休学してまで長期インターンをする理由とは?メリット・デメリットを解説
合格ノウハウ
長期インターンの面接・出勤時の服装を徹底的に解説!
長期インターンについて
【必見】リモート長期インターンの実態とは?!
有給インターンについて
【就活生必見】有給インターンをガクチカで話したい!書き方のポイントとは?
合格ノウハウ
長期インターン応募時のメールの送り方を徹底的に解説!
人気の記事ランキング
合格ノウハウ
【その長期インターン意味ないです。】正しい始め方を徹底解説!
お悩み相談
【長期インターンを辞めたい方へ】後悔しない辞め方を解説!
合格ノウハウ
【2021年最新版】失敗しない長期インターンの探し方はこれだ!
タイプ別おすすめ
休学してまで長期インターンをする理由とは?メリット・デメリットを解説
初心者向けコンテンツ
長期インターンはいつから?迷ったら今すぐ始めるべき理由を徹底解説!!
合格ノウハウ
長期インターンの面接を対策!よくある質問5つと回答方法をご紹介!
人気の長期インターン募集