2021年12月09日

【5分でまるわかり】交通業界の長期インターンを徹底解説!

応募前に相談したい方へ!
長期インターン相談
Voilの運営メンバーが徹底サポートします!
・長期インターンって?
・企業の紹介
・ES、面接対策

長期インターンとは




長期インターンとは


インターンシップとは、学生が企業などで実際に働いたり、訪問したりする職業体験のことです。目的としては、実際の業務や働く環境の体験を通じて、業務内容や働くことの理解を深めます。


長期インターンと短期インターンの違い


種類は主に3点あります。

1点目は【1Dayインターン】期間:1日 内容:企業理解

2点目は【短期インターン】期間:数日~2週間 内容:企業から用意された課題に対してグループワークで取り組み、企業に対して調査報告を行なう

3点目は【長期インターン】期間:6カ月~数年 内容:実際に企業で就業経験を積み、社員と同じ働き方をする


長期インターンとアルバイトの違い


違いは主に3点あります。


1点目は【目的】インターンシップは、仕事の内容理解・適正理解を目的とし、自分の働きが企業から評価され、その働きに対してお金が支払われます。一方、アルバイトは、労働と時間の対価として収入を得ることが目的です。


2点目は【得られるスキル】アルバイトは、細かなルールやマニュアルが設けられ、責務のある仕事はすべて社員が請け負います。一方で、インターンシップで求められている人材は「マニュアル通りに動く人材」ではなく、「自分の頭で考えて動ける」力を持った人です。個の力をつけることで社会に通ずるスキルを身につけます。


3点目は【就職活動に有利】アルバイトは社員とバイトで任せられる責任が異なるため、社会人としての実務経験を積みにくいです。一方、インターンシップは社員同様の働き方をするため、実務経験を積みやすいです。そのため、インターンシップ経験者は働いたときの再現性や働く意欲が高いと見られ、内定に直結しやすい場合もあります。



交通業界とは




様々な業界がある中で、交通業界に興味がある人もいると思います。


交通業界と聞くと、公共交通機関を運営している企業を思い浮かべますよね。


しかし、そもそも交通業界とはどのようなものかはなかなか知る機会がないでしょう。


そこで、まずはじめに交通業界とはどのような業界なのかについて解説していきます。


日本の産業や私たちの生活に欠かせない業界


さて、交通業界とはどのような業界か見ていきましょう。


結論ですが、交通業界とは一言でいうと、日本の産業や私たちの生活に欠かせない業界です。


交通をイメージすると、鉄道や航空、バス、タクシーなど幅広い交通機関が思い浮かびますよね。


そんな多数ある交通機関は、もちろん人が移動するためのものとして身近に存在しています。


しかし、人だけでなく私たちが普段使用している商品を運ぶものでもあるのです。


そのため、私たちの生活は交通業界が機能していないと成り立たないと言っても過言ではありません。


また、交通は国内だけでなく、国外においても非常に重要な役割を果たしているため、交通業界はグローバルな業界とも言えます。



交通業界~長期インターンの種類~




それでは、ここからは交通業界の長期インターンについて見ていきます。


一般的に交通業界の中で長期インターンを実施している企業は、鉄道・航空・バスを運営する企業です。


交通業界の企業は知名度が高い企業も多いため、そのような企業の長期インターンは人気があります。


では、順に長期インターンについて解説していくので、交通業界の長期インターンへ参加したい学生は、ぜひ参考にしてみてください。


鉄道


まず1つ目は、鉄道業界の長期インターンです。


鉄道業界の長期インターンでは、分野ごとに募集をかけていることが多いです。


たとえばですが、メンテナンスや建設工事、エネルギー、情報通信、DXなど鉄道を運営するにあたり必要な幅広い業務があります。


そして、鉄道業界のインターンは短期のものが多いため、長期インターンは募集人数が少ないのが現状です。


そのため、人気な企業の長期インターンは選考倍率が高いので、十分な準備が必要となります。


鉄道業界や応募先の会社でなぜ長期インターンをしたいのかという参加目的を明確にし、学びたいことや将来像も述べることができるようにしておきましょう。


航空


続いて2つ目は、航空業界の長期インターンです。


航空業界のインターンは、短期のものが多いため、長期インターンに参加することは狭き門だと言えます。


さらに、航空業界は交通業界の中でも学生に人気な業界です。


そんな航空業界のインターンでは、エアラインビジネスの座学や、マーケティング、事業戦略、サービスなどの企画を行ったりします。


そのため、航空業界の業務を幅広く体験することが可能です。


航空業界の就活は、インターンへの参加が本選考に繋がるものが多いため、志望企業がインターンを実施していたら、積極的に参加することをおすすめします。


バス


最後に3つ目は、バス業界の長期インターンです。


バス業界は、前述の鉄道や航空に比べて長期インターンを実施している企業が多いです。


バス業界は、地域や地方ごとの会社が多いため、長期インターンを実施しやすい環境だと言えます。


そんなバス業界の長期インターンでは、広報やマーケティング、エンジニア、ITなど幅広い職種の業務を経験することができます。


そのため、どの職種を経験したいか、何を学びたいかなど、任せてもらいたい仕事について志望理由を述べられるようにしておきましょう。


また、グローバルな環境で働くことも可能なので、語学力を活かしたい人は、ぜひバス業界の長期インターンも検討してみてください。



交通業界~長期インターンに適性がある人物~




さて、ここまでの解説で交通業界の長期インターンに参加したいと思った方もいると思います。


交通業界の長期インターンは募集人数が少なく、選考倍率も高いため、入念な準備が欠かせません。


そこで、交通業界の長期インターンに適性のある人物像について解説していきます。


交通業界が求めている人物像に近いかどうかぜひ確認してみてください。


責任感が人一倍強い


まず第一に、交通業界は人命を預かる業務が多いため、責任感が人一倍強い人に向いています。


大多数の人の命を預かっているという使命感や、1つ1つの仕事で大きな決断がいるという責任感を持っていると、交通業界の長期インターンで活躍できるでしょう。


また、責任感のある仕事が多いというプレッシャーのある環境下であっても、淡々と業務を遂行できる人が交通業界の長期インターンに適性のある人物だと言えます。


緻密な作業に苦労をいとわない


次に、緻密な作業に苦労をいとわない人も交通業界の長期インターンに向いている人です。


交通業界は、同じ業務を繰り返すことが多いです。


しかし、人命を預かっている責任重大な仕事が多いため、たとえ毎日同じ業務であっても、気の緩みは許されません。


そのため、緻密さを求められる作業や、ルーティンワークを丁寧にできる人が交通業界の長期インターンで活躍できる人と言えます。


生活リズムの変化に適応できる


最後に、交通業界は勤務時間に変動がある業界なので、生活リズムの変化に適応できる人が交通業界の長期インターンに向いていると言えます。


長期インターンでは、社員と同様の業務を任されます。


そのため、長期インターン生であっても早朝や夜間に働く可能性もあります。


なので、どの時間帯の業務であっても適応できる能力があると継続できるでしょう。



交通業界~長期インターンの仕事内容~




長期インターンに応募しようかなと思って来た方もいるでしょう。


しかし、初めての長期インターンだとどの職種に応募すべきか、どんな仕事をするのかなど分からないことがありますよね。


そこで、最後に交通業界の長期インターンではどのような仕事をするのか、職種別に見ていきます。


企画


まずご紹介するのは、企画職の長期インターンでの仕事内容です。


企画職の長期インターンでは、新サービスの提案や、新プロジェクトの立案などを行います。


社員の方とグループで働くことが多いので、プランニング力や発想力だけでなく、プロジェクトマネジメント力も身に着けることができます。


また、WEBサイトの立ち上げやWEBコンテンツの運営など、PCスキルが必要とされる業務も任されることがあります。


そのため、企画と一言で言っても、非常に幅広い業務を経験できるので、学びたいことや得たいことを明確にしておくことが重要です。


営業


次にご紹介するのは、営業職の長期インターンでの仕事内容です。


営業職の長期インターンでは、社員に同行して顧客への営業したり、営業先リストを作成したりします。


営業をするには、自社の製品やサービスについての理解が必要なため、企業を内側から良く知ることができます。


また、営業は1回で達成できるものではないため、忍耐力や挑戦心を身に着けることができます。


さらに、社外とのコミュニケーションが多い職種なので、基礎的なビジネススキルもいち早く身に着けられるでしょう。


マーケティング


最後にご紹介するのは、、マーケティング職の長期インターンでの仕事内容です。


マーケティング職の長期インターンでは、顧客の動向分析や事業戦略などを行います。


交通業界の利用者は、年代や性別を問わないことが多いので、マーケティングの対象も非常に大きいです。


そのため、どこにペルソナを設定するかや、流行に合わせたプランニングが鍵となります。


なので、交通業界でのマーケティングは、他の業界に比べてやりがいの大きい仕事だと言えます。



長期インターンを探している方へ




Voilとは

Voilは実際に働いた学生から生の声を集めた、業界唯一の口コミサービスです。


500件以上の口コミからあなたに合った企業を見つけ、企業側と学生側のミスマッチをなくします!


無料の長期インターン相談やってます

500件の口コミデータをもとに、徹底的に相談にのります!


面談した方限定に企業の紹介やES添削・面接のコツをお伝えします。LINE@や公式サイトへ気軽にご連絡ください!


「なにから始めたらいいのかわからない」と悩みを抱えている方や「さらにレベルアップしたい」という方にすべて私たちVoilメンバーが個別面談にてあなたのキャリアに向き合います!


職種、業界、特徴、企業満足度ランキング等から【あなたに最適のインターン】をご提案します!




応募前に相談したい方へ!
長期インターン相談
Voilの運営メンバーが徹底サポートします!
・長期インターンって?
・企業の紹介
・ES、面接対策
関連する記事
初心者向けコンテンツ
初心者向けコンテンツ
2021年12月09日
【大学生なら知っておくべき】長期インターンとは?特徴、メリット、デメリットを徹底解説!!
「長期インターンとは?」そんな素朴な疑問を持つあなたのために、日本一の長期インターン口コミサイトVoilを運営しているメンバーが長期インターンの特徴、仕事の種類、メリット・デメリットをお伝えします。
初心者向けコンテンツ
合格ノウハウ
合格ノウハウ
2021年12月09日
【その長期インターン意味ないです。】正しい始め方を徹底解説!
長期インターンを経験している学生や長期インターンを探している学生にとって、長期インターンは本当に意味があるのか?という疑問を持つ人は少なくないと思います。 実際、長期インターンをやる中で、雑用チックなものも多く、本当にこれで良いのかと思う瞬間は多々あると思います。
合格ノウハウ
有給インターンについて
有給インターンについて
2021年12月08日
有給インターンを探すなら東京で!探し方から注意事項まで解説!
この記事を見ている皆さんは東京で有給インターンを始めたいが、どこから探せば良いか分からない方が多いでしょう。 自分で起業を目指しており、その際に役に立つ経験を有給インターンで得たい人もいれば、働くことのイメージがわかないので、バイトの代わりにインターンを始めたいという人もいるでしょう。 この記事では有給インターンを探すなら、なぜ東京が良いか。そして、どのように探せばよいかを解説していきます。
有給インターンについて
海外長期インターンについて
海外長期インターンについて
2021年12月09日
【迷っている学生へ】海外で長期インターンするならインドネシア!
インドネシア
海外長期インターンについて
業界・職種特集
業界・職種特集
2021年12月08日
【5分で解説!】商社業界の長期インターンとは?
今回は商社業界で長期インターンを考えている方へ商社業界のビジネスモデルや求めている人材像、選考対策など徹底解説していきます!
業界・職種特集
合格ノウハウ
合格ノウハウ
2021年12月09日
長期インターンの面接を対策!よくある質問5つと回答方法をご紹介!
長期インターンの面接ではどのようなことを聞かれるのでしょうか?倍率10倍とも言われる長期インターンの面接を乗り越えるためには、入念な対策が必要です!定番の質問と対策をまとめます。
合格ノウハウ
おすすめ記事
長期インターン体験記
ブルーマーリンパートナーズ株式会社の長期インターン体験記
有給インターンについて
【全大学生に伝えたい】有給インターンはなぜ価値があるのか
長期インターン体験記
株式会社Flamersの長期インターン体験記
業界・職種特集
【5分でまるわかり】交通業界の長期インターンを徹底解説!
長期インターン体験記
【必読】長期インターン体験談ブログまとめ
有給インターンについて
【例文あり】有給インターン応募時のメールの基礎を解説!
人気の記事ランキング
お悩み相談
【長期インターンを辞めたい方へ】後悔しない辞め方を解説!
合格ノウハウ
【2021年最新版】失敗しない長期インターンの探し方はこれだ!
合格ノウハウ
【その長期インターン意味ないです。】正しい始め方を徹底解説!
合格ノウハウ
長期インターンの面接を対策!よくある質問5つと回答方法をご紹介!
就活関連
長期インターンはガクチカになる?メリットと伝わるガクチカを解説
タイプ別おすすめ
休学してまで長期インターンをする理由とは?メリット・デメリットを解説
人気の長期インターン募集
こんな募集もいいかも?